xmkouzakaisetusumaho

まだ理解していない中で、口座ごとの細かい違いを検討することは難しく面倒な作業です。

初めてXM口座開設をする時にまず戸惑うのが3つの口座タイプです。

スタンダード口座の開設をお勧めしますが、追加口座を最大で8つまで持つこともできる3つの口座タイプを使い分けることも可能です。

初心者から専門家に至る皆様にFX取引に必要な知識を提供し、FXの基本からテクニカル分析・指標の活用まで、FXに関する知識を分かりやすく解説いたします 。

お得なキャッシュバックキャンペーン、海外FX会社とのコラボキャンペーンを実施し、入金ボーナス、取引ポイント制度等、様々な海外FXキャンペーンをお楽しみ頂けます。

XM口座開設:スプレッドのみの数値は?

xmkouzakaisetu

手に入れたポイントはボーナスや現金へ交換できるため、取引回数・取引量が多いトレーダーには存外おいしいキャンペーンだ。

海外FX歴11年。受け取れるポイント量はグレードによって異なる。

さっそく、スタンダード口座とマイクロ口座の違いについてみていきましょう。

例えば、USDJPYの場合は「USDJPYmicro」、EURUSDの場合は「EURUSDmicro」、GOLDの場合は「GOLDmicro」など。XMは2009年にサービスを開始し、世界的に評価が高い海外FX業者です。

XMには3つの口座タイプがあります

初心者から上級者まで、幅広い層のトレードに対応できるのがスタンダード口座です。

「レバレッジが大きい=リスクが大きい」と勘違いされることがありますが、レバレッジが大きいと、以下のようなメリットがあります。

数量0.50(50,000 USD)買う(もしくは売る)とします。

ハイレバレッジでお願いします。

自分はスタンダードのつもりで、だいたいの賭けるロット数は0.2~0.5ロットです。

上記について、なぜかご教授願います。

各口座のレバレッジ倍率と、制限される条件 レバレッジは固 定、変更はできない。

マイクロ口座ならではの最小0.01ロット(1ロット1000通貨の0.01ロット10通貨)から取引できることを考慮したメリットは以下のとおりです。

開設したあとに口座タイプを変更できない

必要証拠金 に対し口座残高(証拠金)は、十分に確保する必要があります。

XMは一人複数の口座を開設できるので、最初に新規ボーナス対象のスタンダード口座を開設して、あとから別の口座タイプを開設する方法が得策です。後ほどお試しください。

見分け方は簡単で、シンボル名の後ろにmicroが付いてい るのが、マイクロ口座限定商品で取引量が1/100のものです。

ゼロ口座はいわゆるECN口座(本物のECNではないけど)で、インターバンクスプレッドに手数料制の口座です。

まずは、3つの口座を比較した表をご紹介しますのでご覧ください。

開設手数 料などかかりませんし、審査もなくほぼ即時に口座を使えるようになります。

それほど評判がよいならちょっと使ってみようかな、と思って口座の開設しようとしたとき、迷ってしまうのが口座タイプだと思います。

XM口座の開設:それ以外は最小100通貨

xmkouzakaisetu

マイクロ口座の必要証拠金は、例えば、0.01ロットのUSD/JPYのポジションを持つとすると1ドル107円の時、888倍のレバレッジを利用するとして1.27円です。

FX取引には投資元金を失う非常に高いリスクが伴います。

Axiory Global Ltd.は、第三者紛争解決機関 The Financial Commission (金融委員会) に加盟しており、その規制とルールを厳守することが義務づけられています。

オンラインFX取引をTitan FXで開始しましょう。Titan FXストレート・スルー・プロセッシン グ(STP)テクノロジーは、すべての注文をディーリングデスクの介入やリクオートなしで、受注可能にしました。

見えやすいところにあるので分かりやすいかと思います。

ポケットマネーを使わず取引が出来るのです。

スタンダード口座は最低限の入金から対応

他の口座についての解説はコチラをご参照ください。しかし、一度にそこまで大きなポジションを持つ必要が無いと考えているなら話は別です。

XMでお得に取引するためには、ロイヤルティプログラムのステータスを最高ランクのエリートまで上げておきたい所です。

ボーナスクレジットの取扱い詳細は以下の記事でも解説しています。

スタンダード口座はその一つで、最大レバレッジ888倍、入金ボーナス、ロイヤリティプログラム、1ロット通貨量10万通貨と多くのメリットがあります。

現在は、口座開設時や入金毎に付与される証拠金ボーナスに加え、取引毎に獲得するポイントなど、最も特典の多いFXブローカーとしても知られています。

また、株式等と異なり、値幅制限が制度上存在しないため、短時間で価格が大きく変動する可能性があります。*モバイル含む。

FX初心者の方にもプロフェッショナルの方にも、お勧めしたい!手数料も一律無料がうれしいです。

また、パソコンだけでなく、スマートフォン (iPhone/Android)、携帯電話での取引も可能です 。

そして2年ほど勝ち負けを繰り返し、負ける時の共通点に気づけました。

確実に稼げる方法はありません

ひとつやふたつ上がるか下がるかを予想してもその少し後にはまた激しい変動があります。

双六のような感覚で作ってありますので、もし仮 に10回目のトレードで負けてしまった場合は3~4マス戻ってやり直す、そんな風に扱いなれていない数字でも少しはカバーできるようにしてあります。

いくつかのクッキーは、ログイン等の主要な機能を提供するために必要であり、無効にすることはできません。

3つの口座タイプのあるXMですが、なかでも万人におすすめ なのがスタンダード口座です。

スタンダード口座の最大レバレッジは888倍。

XM口座の開設:口座タイプを確認できません

xmkouzakaisetu

XM口座開設スマホ時にどの口座タイプを選択し たのか覚えていない人がいると思います。

上記の例のようにボーナス一部を保持することが出来ます。

XM口座Bを開設し、10万円を移動すると、その割合だけのボーナスが移動されます。

しかし、表を見ると多くの共通点がありますよね?

ここから は、マイクロ・スタンダード口座の似ている点を紹介します。

スタンダード口座は、専業トレーダーにもおすすめです。

50ロットでも5000000通貨の取引

XMに用意されている口座の中でマイクロ口座のみロット単位が少ないという ことは、FX初心者用に用意されている口座タイプであるとも取れます。

理由としてはマイクロ口座は、利益性が極端に低いからに他なりません。

そうすることでマイクロ口座での注文に対応したチャート画面を表示することができます。

マイクロ口座を利用するもう一つのメリットは休眠口座・口座凍結になるのを防げることです。

通貨ペアリストが表示されるので、表示したい通貨ペアを選択し、右上の「表示」をクリックします。スタンダード口座の特徴は、レバレッジが高く、スプレッドが狭いこと。

などが挙げられます。ここまで5つの口座タイプを紹介しましたが、1番おすすめはスタンダード口座です。デイトレードやスキャルピングトレードとは相性が悪いです。

株式現物指数CFD、株式先物指数CFD、コモディティ先物CFD、エネルギ ー(原油)先物CFDはすべてスタンダードと同じ取引量になります。

スタンダード口座で「USDJPYmicro」を取引したり、逆にマイクロ口座で「USDJPY」を取引することはできませんので注意しましょう。

氏名は半角英数字で入力してください

ここでは、取引経験について回答します。

入力・選択できたら、「開始」をクリックします。

これで、カード入金手続きが完了しました。

FXDDの注文方式は口座タイプごとに下記のようになっています。

まずはスタンダード口座で取引してみて「もうちょっと少額で取引したいな…」「スプレッドが気になり出したな…」のような要望が湧いてきたら、マイクロ口座やZERO口座を追加開設しよう。

まずはこのボーナスを使ってECNの使い心地に慣れたのち、スペックの良い他業者に乗り換えるの がオススメだ。オンラインFX取引をTitan FXで開始しましょう。

無料デモ口座で練習することで自分の力を試しながら経験を積み、取引方法を実験できます。

そして、問題なければ利用規約にチェックをいれて、「リアル口座の開設」という緑色のバナーをクリックするだけです。

XMTradingは、日本語サポートにも対応しているので初心者でも取り組みやすいです。

XM口座開設:マイクロは最低入金500円

xmkouzakaisetu

EAは現在の為替相場で優位性があるのか試す必要があり、その際に高額資金が必要だったり最小取引単位が大きい口座だったりでは長期間試すことができない。

XM口座開設マイクロ口座は、以下の3つのデメリットを挙げられる。

このメールに書かれているログインIDと、ご自分で設定したパスワードを使って、XM会員ページにログインしてください。

口座開設に必要な時間は最短5分程度。

XMに口座の開設ができる年齢は18歳以上

ただし、登録フォームは日本語化されていますが、登録情報は漢字やひらがななどの日本語ではなくアルファベットで入力する必要があります。

投資家にとっては、キャッシ ュバックサイト経由で口座開設した方が、キャッシュバック分お得になります。

という設定で、海外FX業者は、キャッシュバックサイト用に別のサーバー、別のレートを仕立てている可能性があるのです。

ならゼロ口座が良いのかというとそうとは限りません。

ZERO口座はかなりの低スプレッドですが取引毎に往復$10の手数料が必要となります。

いくらロースプレッドでも目まぐるしくスリップが起こるようでは大事な取引向きとは言えません。

また、スプレッドが少ない分スキャルピング口座開設にも有効的な口座で、ポンドなど値動きが激しいがスプレッドが高い通貨と相性が良いです。

しかし、大枠は「スタンダード口座」「ナノスプレッド口座」の2種類と思っていただければ問題ありません。

往復$20はEURUSDだけで手数料が高い

当ブログ記事の内容等に間違いがあった場合についても、いかなる責任も負えませんのでご了承ください。

投資判断は自己責任でお願いいたします。

個人投資家。$123ドルは7日後には0になってしまいます。

XMの3つの口座タイプは持っている投資資金額や海外FXの経験値・使いたいトレード手 法などによって選びます。

そのため、最低スプレッドと平均スプレッドの2つを確認します。

口座タイプの口座開設の違いを見るときに、はじめに確認する箇所は、最小取引サイズです。

XMのスプレッドは、こちらで確認できます。

XMのレバレッジについて、詳 しくはこちらをご覧ください。

せっかくハイレバの海外FX業者を開設するんだったら、ガッツリ稼ぎたいですよね。

XM口座の開設:スタンダードという位置付

xmkouzakaisetu

スタンダード口座は、どのような人に向いてる口座か。ふくろうは初めからスタンダード口座でトレードしていて、何の問題もないので他の口座は持っていません。

一方、XMのようにボーナスやポイントが豊富であるということは、『入金額 + ボーナス + ポイント』を証拠金として使えるということ。

とにかく一回一回のトレードを有利に行いたい』という方はTitanFXの方が向いています。

(ただしXMの最低入金額は500円なので、実際に取引を始めるには500円は必要です。

スタンダード口座は1ロット10万通貨

例えば1ロットを10万通貨として、ドル円を買いポジ ションで1ロット持っていたとしましょう。

ZERO口座では10万通貨の取引につき10通貨分の手数料が発生しますが、手数料は取引した通貨で支払います。

USD/JPYを1年間で1000万通貨取引した場合の手数料は10ドル×100回なので11000円。

マイクロ口座は最小ロット0.01ロットで、10通貨からトレードすることができます。

マイクロ口座を使えば少ない資金(数百円)でトレードすることも出来ますし、ロイヤルティ・ステータスをキープするために使用することもできます。

しかし、XMの手厚いボーナスが利用できる ことがスタンダード口座の大きな特徴です。

XM口座開設のスタンダード口座は手厚いボーナスが利用できるからです。

そのレバレッジの高さや使い勝手の良さに魅力を感じて他のブローカーから乗り換えようという人も少なくないでしょう。

一方で、海外FXの場合は、100倍や200倍は当たり前で、888倍、1000倍という業者も存在します。

必ずしも国内FX業者はコレ、海外FX業者はソレ、というふうにカテゴライズ出来るわけではありません。

XMでは、一定期間取引がないと休眠口座もしくは口座凍結となってしまうので注意が必要ですね。

その額は10万通貨あたり片道5通貨、往復で10通貨。

まずは簡 単に、それぞれの口座の特徴をまとめたものが下記の比較表になります。

ニューヨーク時間もそこまでスプレッドが広がるわけではありません。

プロ口座で取引をした方が良い

比較的値動きが落ち着いている東京時間はやっぱりプロ口座の方がお得ね。

ただし、時間によってはポンド円のように、どちらの口座も表のスプレッドよりも0.4pips狭くなることもあります。

他にも無料EA使い放題や無料VPSの提供など、プラスαのサービスが多いのも魅力となります。

スプレッドではお勧めできない海外FX口座開設業者と言えます。

FBSは、手厚いボーナスなどで初心者投資家から支持を集めている海外FX業者ですが、トレードを長く続ける上で気になるのは、ボーナス以上にスプレッドや約定力です。

まずは少ない資金でトレードの経験を積みたい方や、国内業者を使っていて海外FX特有のハイレバレッジトレードに慣れていないトレーダーにオススメです。

マイクロ口座の特徴としては、スタンダード口座とZero口座に比べて唯一1Lotあたりの通貨量が違うことが一番の特徴と言えます。

現在の含み損は45,000円ほど

これで10万引き出すとまた30万に戻ってしまいますので、昨日もお伝えした方法でまずは、5万くらいを引出し35万の口座にしておく。

口座Bが昨日はよく動きかなりの利益でしたね。

なお、以下のコンテンツでは、日本国内の有力メタトレーダー(MT4)口座のスペックをさまざまな角度から比較することができます。

少額から取引可能。こちらもご参考に。

さらに複数口座は、1人8つまで保有可能ですので、細かいトレードルールを設定できます。

XM口座の開設:検討すべきはスタンダード

xmkouzakaisetu

多くの日本人トレーダーが愛用する海外FX「XM」ですが、口座の選択も重要な要素になります。

ただし、取引手数料を考えるとスタンダード口座を口座開設したときと大きな差はないとわかるはずだ。

ただし、その分のメリットもあることを説明しよう。

つまり有事の際、どれだけ大きなマイナスを食らったとしても「入金金額以上の損失は出ない」ということになる。

そしてユーザーに追証を求めないので、XMが指示される理由一つです。

このボーナスは、入金のたびに受け取ることができます。

また、国内FX業者ののレバレッジは25倍なので、比較すると数十倍になります。

ボーナスがあるのは、トレーダーにとってメリットが多く、最小ロットで取引する場合にもボーナスを上手に獲得することで、有利にトレードが進められます。

必要経費はとりあえず申告する

以下のようなものであれば、FXで稼いだ利益にかかる税金から経費として控除して節税対策が可能です。

他社は、どの通貨ペアでも10万通貨あたり片道◯ドルというところが多く、計算方法が他社とは異なるので注意してください。

相場の急変動時、万が一強制ロスカットが間に合わず口座残高がマイナスへ達してしまっても、それをゼロへ戻してくれる、つまり業者側がそのマイナス分を補填してくれる仕組みです。

両口座の違いは、スプレッドの幅と手数料の有無だけ。

XMでは、開設できるリアルトレード用の『マイクロ口座』『スタンダード口座』『XM ZERO口座』の3種類用意しています。

それに対しマイクロ口座は1ロットたったの1,000通貨、最大取引単位は10万通貨。